2009年06月23日

小顔への憧れ

小顔というのは女性はもとより、最近では若い男性にも憧れられています。ボトックスを使った小顔治療が行なわれる前は、小顔になりたいイコール外科的な整形手術と思われてきました。現在はボトックスを注射するだけで憧れの小顔を手に入れることができるようになったので、施術を行なう人が増えてきたようです。ボトックスを使った小顔治療は、顔のエラの部分にボトックスを注射して筋肉の活動を抑え筋肉を痩せさせていき、その結果エラの部分がスッキリすることによって小顔効果が現れてきます。

ボトックスの小顔治療にかかる施術時間は、通常であればほんの数十分で終わりますが、痛みが心配で麻酔などをした場合は更に時間がかかります。ボトックスで小顔治療を行なった後、口の中に違和感があったりする場合もありますが、自然に無くなっていきますので心配は要りません。ただし、ボトックスを使った小顔治療を行なった後3日程度は、硬いものを噛んだり、長い時間噛み続けなければいけない物を摂ることは避けましょう。

ボトックスを使った小顔治療の効果は、個人差は勿論ありますが大体1週間ほどで現れ始め、完全に効果が現れるのは1ヶ月後で、6ヶ月ほど持続すると言われています。ボトックスを使った小顔効果を継続させるには再度ボトックスを注射することになりますが、タイミングとしては自己判断によります。ボトックスの小顔治療を行なった後、毎日鏡を見ている中で効果が切れ始めたかなと思ったら2回目・3回目とボトックスを注射していくのが良いでしょう。

ボトックスで小顔治療を行なう際の費用としては、クリニックなどにより様々なのですが大体10万円は掛かると言われ、もっと高額になるところも沢山ありますので慎重に判断する必要があるでしょう。


コスメ関連サイト
美容・健康サプリメント
ファンデーション | ベースメイク
シミ除去の難しさ

【PR】ブランド通販
バレンシアガ | ハンティングワールド | フェラガモ

posted by zatutishiki at 12:54| 美容・コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。